« 2011年7月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年9月

2011年9月21日 (水)

東北大地震 海は教えてくれていたのか

今年の台風はすさまじい。

職場では避難勧告が出て、臨時休校になりました。

自然のおそろしさを実感するばかりです。

 

 

 

 

 

子どもも休校になり、暇をもてあましていたところ、ふと思い出しました。

 

 

 

リュウグウノツカイはどうなったのでしょう。

 

昨年3月、こちらのブログにリュウグウノツカイと自然災害について書きました。

深海魚であるリュウグウノツカイがたくさん浜に打ち上がったからです。

【2010年3月の「リュウグウノツカイと人魚、そして災害伝説」を参照してください。】

 

この時、私は古い伝説を根拠にリュウグウノツカイは地震、大津波の予兆と考えました。

 

実はブロクに載せるまえに、地元の新聞社に投稿しました。

リュウグウノツカイの調査を学問的にすべきだ、海底に異変が起こっているかもしれない、と。

 

その記事は無視されてしまいました。

 

 

そして、ちょうど一年後、大地震が・・・

一年という間は長いのか、短いのか。本当にリュウグウノツカイの異変は東北大地震(日本大地震)に関係なかったのか・・・

 

 

いまからでも調査すべきではないでしょうか。

先祖の方々が語り伝えた伝説は真実を含んでいると私は考えます。

伝説を軽んじると痛い目に遭う・・・・ある大事件がそれを教えてくれています。

 

ある会社は、伝説の大津波についての報告を「それは伝説だから」と無視し、巨大な施設を海岸近くに建設したと言います。

 

 

その時「伝説だから」と伝説を軽んじたことが、神の怒りを受けたかのような大事に至りました。

 

リュウグウノツカイの件もいまから真剣に研究すべきだと思うのです。または研究がされているなら、是非公表してほしいと願います。またはご存じの方はコメントにてお教えください。

 

 

台風で増水した庄内川をみて、思いついたことを書きました。

 

みなさんはどう思われますか・・・

 

 

 

 

 

楽天なら楽チン

参考資料

  • 佐々木隆氏: 「千と千尋の神隠し」のことばと謎
  • 岸 正尚氏: 宮崎駿、異界への好奇心

注目商品

  • 夢を実現させてくれた本
  • 女性にオススメ パソコンバック
  • 幸運度が絶対上がる本      【自然の神々に感謝できます】

アマゾン

オススメ!神話本

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ