« 女性におすすめ!パソコンバック2 | トップページ | 「もののけ姫」と大震災 »

2011年6月28日 (火)

来年は『古事記』生誕1300年ですね。新たなる日本神話の始まりです。

日本神話、新たなる始まりの年
平成24年、『古事記』成立1300年の年になります。

2012年、日本人の心の源流ともいえる日本神話を現代に伝えている『古事記』。『古事記』序文によれば、この書物が成立した年は和銅五年、西暦で712年だったと記されています。

すでに、奈良県や島根県など、来年のビックイベントとして『古事記』生誕1300年祭を企画しているようですね。

ほんと、楽しみです。

東北大震災後、ブログを書く心の余裕ができず、すっかり怠けていました。

でも、来年は日本神話の再発進の年、と考えたら元気がでてきました。

新たなる日本神話のはじまりの年でありますように・・・

島根県では2013年まで、出雲大社(島根県出雲市)で「平成の大遷宮」が行われるなど、神話にまつわるビッグイベントが目白押し、だそうです。

「神々の国しまね ~古事記1300年~」サイト

に訪問してください。

すてきな神話の世界が広がっています。

残念ながら、私の住んでいる愛知県ではビックイベントをしなさそうです。
                                          
『古事記』だけでなく、天武天皇や壬申の乱とも縁が深いというのに・・・

愛知県知事さま、名古屋市長さま、なんとかお願いします。

島根県のイベントは国際的なものになるといいですね。
日本神話とギリシア神話との比較のお話があるとおもしろいですね。
せっかく島根には「黄泉国伝説」があるのですから。

アニメファンも参加してほしいですね。
「ナルト疾風伝にみる日本神話」とか・・・・

ドナルド・キーン氏のご講演はされないのでしようか。

武田鉄矢さんの『今朝の三枚おろし』で聞いた、「東北大震災のときに感じた神話力」のお話も、詳しく拝聴したいものです。

とにかく来年が楽しみです。

« 女性におすすめ!パソコンバック2 | トップページ | 「もののけ姫」と大震災 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

先生、はじめまして。
一楽山人と申します。
今年は皆にとって試練の年でしたが、来年は『古事記』生誕1300年にあたる年との由、あらたな息吹が感じられる一年になるといいですね。
これからも情報の発信を楽しみにしています!

 もと島根県安来市に実家のあった横山家とドナルドキーン氏は交流が深かったらしいですね。

 私は、来年は古事記にちなんだ神社をまわってパワーをもらおうかと思っています。そこで出雲の国あたりに行こうかなと思っているのですが、調べてみると島根県は出雲大社も有名ですがほかにも穴場があることが分かりました。たとえば安来市。ここは日本列島の生みの親であるイザナミの母神の神陵があってそこは比婆山久米神社と言うのだそうです。さらにはオオクニヌシへスサノオが試練を与えたという須賀の宮(富田八幡宮境内社;須賀神社)などがあると言います。
 さらに面白いのは、ここは考古学的にも興味深く、古墳時代以前の弥生時代に四隅突出墳丘墓という後の古墳にまけないくらいの精巧な土木技術で王の墓を作っていた、全国最多の集中地帯があって、それが古墳時代に入っても全国最大級の方墳をつくっておりそれが古代出雲王陵の丘となって整備されているようです。どのあたりで一番パワーをもらえるか楽しみです。

 島根県の安来は古事記では根之堅洲国というところでスサノオの活躍地ですね。正確には十神島根之堅洲国となりますが長いので古事記では省略されています。
 この省略された、十神島というのは出雲国風土記では砥神島という陸繋島であったであろう現在の安来市の十神山です。この島は安来市のシンボルと見いわれ、きれいな円錐形をした小山ですが、古代の人たちの崇敬の島だったらしいです。この十神というのはイザナギ・イザナミを含むそれ以前の時代を、
神世といってその後の神代の時代と分けて表現されますが、神世七代には十の神がおりそれからつけられた神聖な島だったのだと思われます。ここがオノゴロ(淤能碁呂)島と考えると、近くにイザナミの神陵地もあることから合理的なのではと思われます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527054/52065680

この記事へのトラックバック一覧です: 来年は『古事記』生誕1300年ですね。新たなる日本神話の始まりです。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/06/29 08:50) [ケノーベル エージェント]
出雲市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 女性におすすめ!パソコンバック2 | トップページ | 「もののけ姫」と大震災 »

楽天なら楽チン

参考資料

  • 佐々木隆氏: 「千と千尋の神隠し」のことばと謎
  • 岸 正尚氏: 宮崎駿、異界への好奇心

注目商品

  • 夢を実現させてくれた本
  • 女性にオススメ パソコンバック
  • 幸運度が絶対上がる本      【自然の神々に感謝できます】

アマゾン

オススメ!神話本

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ