« 子どもと楽しむ年中行事(節分・豆まき・恵方巻) | トップページ | 友人のデコメがすごい!!!!!!!! »

2009年2月 2日 (月)

ひな祭りの三色ゼリーを思い出すね。

もう明日は節分だけど、それが終われば桃の節句。

コネタマ参加中: もう一度食べたい給食のメニューは何?

いまでも出るのかなぁ、三色のひし形ゼリー・・・・・

楽しみだった給食デザートのなかでも、ピカイチの美味しさだった。

あれって、ひし形のおもちがモデルだよね。

菱餅(ひしもち) 

ピンク → 桃の花(春) 
白     → 雪    (冬) 
緑     → 新緑  (初夏)

らしい。

 

さて、桃の節句ですが、

もともとは女の子の節句ではなかったのです!!!!!!

って力いれるところじゃないけど

男の子しかいない うちでは

これまであんまり力の入らないイベントだったかも。

しかし、今年は違うrock

男の子も桃の節句をたのしもう、と企画中。

とにかく、桃の入浴剤のspaにはいろー。

実は、この「香り」が大事なのだnote

節句とは季節のかわりめ、

この変わり目に「鬼〔モノ〕」がやってくる。

で、2月の節句は「豆」で追い払う。

三月もいっしょ。

このときやってくる「魔〔モノ〕」から

身を守るために「桃」の呪力で撃退する。

この「モノ」は「病気」でもある。

病気にならないために「香り」の力を利用した、古代中国。

うつうつとした気分も、

ピーチな香りでリフレッシュheart02heart02heart02heart02heart02

それだけでなし。

アトピーにも効くといわれるように、

桃は薬用成分をもっている。

だから「神聖なる果実」なのだよ。

 

    

 

桃は日本神話の時代から「聖なる食べもの」

なんていったって、桃太郎がうまれてくるぐらいなんで。

あの形状も心くすぐる。

お尻の形をした「桃」、

赤ちゃんは女性のおしりから生まれてくるよね。

で、古代の人は「桃」に

生命誕生の力があると信じていたわけで。

〔まじめな内容は別の日に〕

 

  

 

桃の呪力を得るために、

桃の食べ物をたべましょうか。

なつかしの給食メニューネタでせっかく思い出した

  

  

shine三色ひしがたゼリーshine 

 

今度は、自分でつくってみよう。

さてさて、作り方のブログを探すか。

 

だれか、いいHPを教えてくださ~い。

   
            

« 子どもと楽しむ年中行事(節分・豆まき・恵方巻) | トップページ | 友人のデコメがすごい!!!!!!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527054/43932625

この記事へのトラックバック一覧です: ひな祭りの三色ゼリーを思い出すね。:

« 子どもと楽しむ年中行事(節分・豆まき・恵方巻) | トップページ | 友人のデコメがすごい!!!!!!!! »

楽天なら楽チン

参考資料

  • 佐々木隆氏: 「千と千尋の神隠し」のことばと謎
  • 岸 正尚氏: 宮崎駿、異界への好奇心

注目商品

  • 夢を実現させてくれた本
  • 女性にオススメ パソコンバック
  • 幸運度が絶対上がる本      【自然の神々に感謝できます】

アマゾン

オススメ!神話本

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ